静岡県焼津市を拠点に静岡市、清水、藤枝市、島田市、牧の原市のみなさまの住宅の塗り替えリフォーム・外壁塗装をご提供する「岩田塗装店」です。

静岡県焼津市五ケ堀之内572
  •  事務所
    MAP
  •  お問合せ
    フォーム
  •  LINEで
    ご相談

お見積もり・ご相談
お気軽にお電話ください

 

営業時間  9:00〜19:00

コラム

2021.4.7

住宅の屋根塗装工事。最低限おさえておきたいポイント。

いわた
焼津市の外壁塗装専門の岩田塗装店です。今回も引き続き藤枝市の住宅塗装工事を紹介させていただきます。屋根塗装において、大事なポイントを紹介させていただきます。

 

屋根塗装のポイント

屋根は外壁と比べて1.3倍ほど劣化が早い。
板金部分の釘が抜けかけている場合は処理をしっかり。
塗膜の厚みで耐久性が変わる。

 

屋根は外壁と比べて劣化がやはい

住宅において、屋根は常に紫外線や雨風にさらされています。(外壁は陽に当たらない時間もあります。)多くの物質は紫外線によって劣化をしますが、塗料で例外ではありません。環境や地域によって違いがあるので一概には言えませんが、一般的には外壁と比べて1.3倍ほど劣化スピードが速いと言われています。

いわた
屋根と外壁を塗装する際は、屋根に使用する塗料をランクアップするのがオススメです。

板金部分の釘が抜けかけていたら

塗装が必要な屋根の多くの場合は、板金部分があり釘で固定をしてあります。上の赤丸の部分が釘の部分です。釘は自然に抜けている場合と、下地の木の劣化で抜けている場合がありますが、見た目だけで判断するのは難しい場合がほとんどです。

いわた
工事が始まったら、しっかりと下地の木の劣化具合を確認する必要があります。

下地の木が劣化しておらず、問題がないようでしたら、抜けている釘を打ち込みます。

いわた
釘が抜けかけている状態で塗装をしてあることをよく見かけます!細かい事ですが、とても大事な事です。

いわた
板金専用のビスに交換する事で安心です(^^)

いわた
↑実際の下地です。木が腐っており、釘がぬけていました。このような場合は下地の木を撤去して交換する必要があります。近年では劣化しない人工的な素材もありおすすめです。

 

お客様
見えないところなのでしっかりとした確認が必要ですね

塗膜の厚みで耐久性がかわる

同じ塗料を使用しても、希釈や塗装の仕方によって耐久性が大きく変わります。スピード重視の職人さんも多くいますが、どうしても塗膜が付きにくく、結果的に耐久性が低くなります。

いわた
焦らずしっかりと塗装する事も大事です。

上記の事を注意して施工をすれば、メーカーの耐久年数を実現する事が可能です。

 

いわた
塗装工事の多くは見えなくなるものが多く、施工している職人でさえ気づいていない(知らない)場合が多いように感じます。

特に仕事を受注する会社と実際に施工する会社が違う場合は注意が必要だと思います。

 

 

いわた
分からない事、気になる事がありましたら気軽にお問い合わせしてくださいね(^^)

 

リフォームローン 費用対効果バツグン無機塗料 とってもオシャレ!デザイン塗装 屋根カバー工法 資料請求・お見積もりお気軽にお問い合わせください!

施工実績

塗装で“新しい表情”に生まれ変わった、お客様のお宅をご紹介します。

その他施工事例

Instagram

ぜひ #岩田塗装店 をつけて投稿してください!