静岡県焼津市を拠点に静岡市、清水、藤枝市、島田市、牧の原市のみなさまの住宅の塗り替えリフォーム・外壁塗装をご提供する「岩田塗装店」です。

静岡県焼津市東小川3丁目10-10
0120-962-687

営業時間:9:00〜19:00

親方ブログ

2015.10.16

藤枝市の外壁塗装工事

昨日の新聞に地元密着専門家の一人として掲載されました。
DSCN0051
先日から藤枝市のお客様の塗り替えリフォーム工事が始まりました。
静岡県の中で藤枝市は、安倍川と大井川に挟まれた都市として知られています。
気になったので少し調べてみました(^^)
藤枝市は江戸時代、田中藩の城下町でした。
また東海道藤枝宿と岡部宿の宿場町としても有名だったそうです。
多くの住宅や商業施設のある地域ですが、たくさんの方の目に止まる機会も多いため、外壁の痛みには気を配っておきたいところです。
外壁塗装では見た目の美しさを保つだけでなく、太陽からの紫外線や室内の温度を調節する役割もあるので、しっかりとメンテナンスをしておきたいところですね。

DSCN0038
鉄部の掃除中です。
・遮熱塗料と断熱塗料について
外壁塗装を行う時、とても大切になってくるのが塗料になります。
外壁に塗る塗料によって、その効果も大きく変わってきます。
塗料の種類も様々ですが、その中に遮熱塗料があります。
この塗料は断熱塗料と同じように、地球環境に優しい塗料として注目されています。
遮断塗料というのは、紫外線や太陽光といった様々な熱を、塗料を塗る事で反射してくれます。
断熱塗料は熱の伝導率を下げてくれる働きがありますが、こちらは熱を全て遮断してくれます。
この場合熱エネルギーをどれ程反射してくれるか、日射反射率が重要になってきます。
日射反射率が高ければ高いほど熱エネルギーも反射し、室内の温度を常温に保ってくれることになります。

・それぞれに役割がある
しかし実際に外壁塗装を行う時、断熱塗料と遮断塗料の選択に迷う人も多いのではないでしょうか。
基本的な働きは同じですので、そう迷うこともありません。
遮熱塗料は熱を反射してくれ、また断熱は熱を伝わりにくくしてくれます。
両方ともが外気の熱エネルギーを抑えてくれ、室内における急激な温度上昇を回避してくれます。
しかしそれぞれ違いがありますので、選択する時は注意しておく必要があります。
まず保温・防音効果になります。
断熱塗料には保温・防音効果がありますが、遮熱塗料はあまり期待できません。
そして費用についても考慮する必要があります。
遮断塗料の場合は一般的な塗料とあまり大差はありませんが、断熱塗料は行程も多いので費用が高くつきます。
そのためそれぞれの違いをよく把握し、自分に合ったものを選択するようにしてください。

施工実績

塗装で“新しい表情”に生まれ変わった、お客様のお宅をご紹介します。

その他施工事例
焼津で1番の施工実績:プレマテックスバナー タテイル:プレマテックスバナー マイベストプロバナー グランデ:プレマテックスバナー Youtubeバナー シャダンネオ:プレマテックスバナー