静岡県焼津市を拠点に静岡市、清水、藤枝市、島田市、牧の原市のみなさまの住宅の塗り替えリフォーム・外壁塗装をご提供する「岩田塗装店」です。

静岡県焼津市東小川3丁目10-10
0120-962-687

営業時間:9:00〜19:00

親方ブログ

2015.9.22

焼津市の屋根塗装工事

焼津市は海に育まれた街です。
そんな焼津市を一望できる笛吹段公園は、街並みと高速道路の光を彩る夜景スポットとなっています。
夜の街並みだけでなく、日中の焼津市の外観の美しさをお守りするのが外壁塗装となります。
その中、見た目ではわかりませんが屋根塗装もとても重要な部位の一つです。
今回、焼津市H様邸の屋根塗装工事を行うこととなりましたので、屋根塗装についての紹介を致します。

・屋根塗装工事
屋根塗装工とは何をするのかご存知でしょうか。
主に劣化した塗料やホコリを除去して再度、塗料を塗る工事の事を言います。
塗り替え工事は家を綺麗にするためだけでなく、防水性を高める意味でもとても重要な工事です。
また紫外線や熱、風雨を直接受けているため、家中で最も傷みやすい場所であることは間違えありません。

・塗り替え時期
塗り替え時期については塗料の寿命は材質によって異なります。
しかし全てを寿命に頼る事ができません。
塗り替え時期は周辺環境や立地条件によって異なりますが、塗料の防水性が完全に失われる前に塗り替えることが理想です。
特に直射日光が当りやすいところ、風通しの悪いところ、湿気がこもりやすいところは要注意です。
目安としては築年数が5年、7年、9年と奇数になったら、メンテナンスをした方が良いと思います。
早期点検、早期治療をすることが家を長持ちさせることに繋がります。

・作業内容
標準的な屋根塗装の手順をご存知でしょうか。
まずはご自宅の環境にあった塗料の選択を行うことから始めます。
そして高所でも安全に作業が出来るように足場を組み、養生を行います。
養生とは不必要な部分にほこりや塗料が飛び散らないようにすることです。
次に塗装面を高圧洗浄し、汚れを全て洗い流します。
これはとても重要な作業で塗装面が清潔であることが、仕上がりを左右すると言っても過言ではありません。
そして下塗りを行い、その後にタスペーサとよばれる隙間を確保するための部材を一つ一つ屋根材に挿入していきます。
これは屋根材が塗膜でカーペットのように完全に一体化してしまうと、隙間から逃げられるはずの水が閉じ込められて内部ににげようとします。
これが雨漏りの原因の一つになります。
これを未然に防ぐために水が逃げられる空間を確保してあげるのです。
最後に仕上げ塗りとなります。
中塗り、上塗りの2回塗りで新品同様の屋根ができあがります。

屋根塗装工事は、普段目が入りにくく、劣化が進んでいても見落としてしまう事が多い場所です。
早期点検、早期治療をすることが家を長持ちさせることに繋がります。

写真は焼津市のH様邸
CIMG3097

施工実績

塗装で“新しい表情”に生まれ変わった、お客様のお宅をご紹介します。

その他施工事例
焼津で1番の施工実績:プレマテックスバナー タテイル:プレマテックスバナー マイベストプロバナー グランデ:プレマテックスバナー Youtubeバナー シャダンネオ:プレマテックスバナー